月光

伊勢崎オートのナイターはムーンライトチャンピオンカップで閉幕。
今回どうしてもこのCMが作りたかったのには地元記念への思いがあったから。

変えるもの
紡ぐもの
立ち続けるもの

それぞれの立場。

青山周平
早川清太郎
高橋貢

この動画はたった45秒だったけれど
45秒目一杯に地元愛をいれてみた。

青山選手と早川選手
今後続くライバル関係
この関係がこの先伊勢崎の歴史を作っていく、だからこのタイミングで作りたかった。

青山選手が伊勢崎に移籍して、私は本当によかったなと思う。
今年のナイターで青山VS早川の面白いバトルが繰り広げられ
この先幾度にもわたり、今年の伊勢崎ナイターのようなレースが繰り広げられるのだろうと嬉しくなった。

変えるもの青山選手
一気に伊勢崎の流れを変え、戦うのだろう。

紡ぐもの早川選手
地元エースとして進んでいた道を一層太く紡ぎ戦うのだろう。

青山選手と高橋選手のバイクは並び、
早川選手と高橋選手のバイクは縦に。
これが意味するもの、今の青山選手と早川選手の距離ではないだろうかと
私はそう思い、そっと動画に込めてみた。

立ち続けるもの高橋選手
なお立ち続ける
でも立ち続ける
だから立ち続ける
続けるとは簡単なことではないのだと思う。
笑顔はその貫禄でもあり
後ろ姿はその全てである。

そんな思いで作っているものだと少しだけ知ってもらえればなーと、ここに書いてみた。

もう一度これを読んで動画見てもらえたら幸いです。